鳥見日和

aosagi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 22日

山のヒガラ

山はまだ1週間は早かったようです。あまり鳥影がありません。中腹のネコヤナギの黄色い花穂にヒガラが集まっていました。
a0026235_19155627.jpg
こちらを向いたらお腹が真っ黄色です,花粉をいっぱい着けて ” キバラヒガラ ”(笑)です。
a0026235_19175837.jpg
a0026235_19182889.jpg
a0026235_20245966.jpg




by aosagi56 | 2017-04-22 19:20 | ヒガラ | Comments(4)
Commented by 山鵜 at 2017-04-23 21:25 x
aosagiさん、こんばんは。
それにしてもずいぶん黄色いヒガラですね。
柳の花粉が黄色いのは初めて知りました。
 黄色から山吹色になって橙色の鳥になるのでしょうかね。
今年は夏鳥の飛来が少し早いような気がしますね。
Commented by 探検隊隊長 at 2017-04-24 16:45 x
aosagiさん、こんにちは。
いやぁ、まるで新種の鳥ですね。

週末、標高5~600メートルしかない近所の山でも晴天の割りに寒かったのですが、中腹にヒガラがいる山となると上の方はかなり寒かったのではないでしょうか。
Commented by aosagi at 2017-04-25 14:38 x
山鵜さんこんにちは。
山道沿いに黄色い花を咲かせていたのはネコヤナギだけ,ヒガラが数羽。他はまだ冬の装いでした。
オオルリ,ミソサザイは見ただけでした。
帰り道,立ち止まって見てみるとお腹の黄色い鳥が...
鳥種はわかっていつつ,もしやと思い100カットほど激写してしまいました。(^_^;)












Commented by aosagi at 2017-04-25 14:47 x
探検隊隊長さん,こんにちは。
標高1500mの山の100m付近でした。お天気が良かったのでそれほど寒くはなかった(0゜ぐらい)です。
ツツジなどの花の蕾も堅く,まだ冬の装いでしたが,ネコヤナギ(詳しい種類は不明)だけが綺麗な黄色に染まっていました。
小鳥もよく知っていて花の周辺は囀りが賑やかでした。
山の春も,もうすぐやってきそうですね。


<< ライチョウ      公園に夏鳥到着 >>