鳥見日和

aosagi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 29日

チュウヒ

近場ではありませんが,大きな河の葦原で他の鳥を見ていたら,
悠然と飛んで来ました。
a0026235_21551408.jpg

a0026235_21540946.jpg
a0026235_21580557.jpg


# by aosagi56 | 2017-05-29 17:51 | チュウヒ | Comments(2)
2017年 05月 28日

今年も来てくれたけれど..

数日前の話ですが,田植えが始まったようなのでタマシギ探しに行ってみました。
大きなのカルガモに混じって,丸っこいのが3羽います,が...
サイズはほぼタマシギ大ですがよく見たらケリのひなでした。
a0026235_21060565.jpg
気をよくして近くを探してみたら,やっぱり来てました!。
a0026235_21074320.jpg
しばらくすると,田んぼの方へ,
a0026235_21084812.jpg
a0026235_21094004.jpg
ホテイアオイの所のタマシギと違って,ここに来るタマシギは神経質であまり愛想良くはありません。
次の日も見ることが出来ましたが,その後は行方不明です。
何処か近くに居るのかもしれませんが,例年のごとく顔見せだけで,稲が成長して茂ってしまうので雛が孵るのを見たことはありません。
まあ,来てくれただけでもよしとしましょう。



# by aosagi56 | 2017-05-28 21:17 | タマシギ | Comments(0)
2017年 05月 10日

ケリッ仔

耕作地のアチコチでケリがけたたましく鳴きながら飛んでいるのを見かけるようになりました。
近くに雛がいるのに違いありません。
孵化後1週間後くらいの兄弟を見つけました。まだまだ可愛いです。
a0026235_22063418.jpg
a0026235_22071890.jpg
a0026235_22080385.jpg
a0026235_22085010.jpg
こちらは孵って1・2日目の雛,
a0026235_17454076.jpg
危なっかしいところで抱卵中のお母さんも,
a0026235_17441799.jpg



# by aosagi56 | 2017-05-10 18:00 | ケリ | Comments(2)
2017年 05月 09日

今年もダメでした

オオアカゲラは今年も残念な結果に終わってしまいました。
巣穴掘りの時点から見つかって,連日巣穴の前に多数のカメラマンが詰めかけていました。
それでもなんとか耐えて交代で抱卵していたのですが,ドローンを飛ばした馬鹿がいて結局営巣放棄してしまいました。
せめて雛が孵るまで待ってから撮影に行っても遅くはないと思うのですが,焦って詰めかけるカメラマンが多いのは残念なことです。
a0026235_19171198.jpg


# by aosagi56 | 2017-05-09 17:20 | オオアカゲラ | Comments(2)
2017年 05月 08日

お山でゴジュウカラ

大きな声でよく鳴いていました。
a0026235_07230036.jpg


# by aosagi56 | 2017-05-08 07:25 | ゴジュウカラ | Comments(2)
2017年 05月 07日

フーケン(フーキェン)...

北陸道3往復目は,・・・・アオヒタキ。暗いし,遠いし,被りまくり。やっと目視できたのがこれ,
全く分かりません。
a0026235_23123372.jpg
カメラ位置を変えてなんとか1シーンだけおさえられました。
a0026235_16222183.jpg

英名Fujien Niltava。主な生息地の福建省が名前の由来です。


# by aosagi56 | 2017-05-07 15:56 | その他.鳥類目録未掲載種他 | Comments(0)
2017年 05月 03日

オオルリ・コルリ

地元の公園にも青い鳥が入りました。
コルリと,
a0026235_20232484.jpg
オオルリ,
a0026235_20250092.jpg



# by aosagi56 | 2017-05-03 20:25 | コルリ | Comments(0)
2017年 05月 02日

なんとか撮れたオオハム夏羽

昨年は換羽前の個体ばっかりだったので夏羽のオオハムが見たくて今年も探鳥に行ってきました。
少し遅いかなと思った通り,途中の海岸はアカエリカイツブリもいないしまるで鳥がいません。峠を越えてもう一カ所のポイントへ。
ここも高台から見渡してもウミネコしかいません。遙か沖合に2・3羽浮いているだけで,やはり遅すぎたのかなと諦めの雰囲気でした。
気を取り直してもう一度探してみると1羽ですが湾内に入っているのが見えました。
急遽そちらへ廻ってみました。が,なかなか近くには来てくれません。そのうち数羽に増えてオオハム夏羽が2羽,換羽途中が4・5羽でした。
夏羽の個体です。
a0026235_20575039.jpg
正面からだと顔が真っ黒です。
a0026235_20435687.jpg

もう少し近いのが見たかったのですが贅沢は言えません。(^^;)



# by aosagi56 | 2017-05-02 18:42 | オオハム | Comments(0)
2017年 05月 01日

蓮華畑

自宅周辺はキジの密度が高くて♂♀10羽近くいます。
今の時期レンゲがキレイなのですが残念ながらレンゲ畑に入ってくれるキジはあまりいません。
やっと1羽見つかったので,なんとかモデルをお願いしました。
最初はこんな感じ,
a0026235_21392469.jpg
頭を引っ込められると,何処に居るかわかりますか?。(ワイド端の200㎜で撮りました。)
a0026235_21420985.jpg
変顔も,
a0026235_21441860.jpg
別場所ですが同じ個体です。
a0026235_21452658.jpg
田んぼの荒起こしが始まって蓮華畑が無くなってしまいました。残念ですが撮れたのははこの日が最後でした。
また来年,かな?


# by aosagi56 | 2017-05-01 18:24 | キジ | Comments(0)
2017年 04月 30日

隠れ上手な雉

このテリトリーをなわばりにしているキジ♂。♀も姿は隠していますが近くにいます。
a0026235_21404961.jpg
シャッター音に気づいて草陰に避難します。(案外敏感です。)
a0026235_21463605.jpg
次のカット。この時もまだ気が付きませんでした。
a0026235_21480660.jpg
急に首が出てきたのにはビックリしました。
a0026235_21484705.jpg
どういう関係かは分かりませんが,争う様子はありません。テリトリーの主よりも赤い肉垂が少し小ぶりです。
a0026235_22232656.jpg
駆け出しました。
a0026235_22260811.jpg
一旦止まったように見えたので油断してたらいきなり飛びました。
a0026235_22272749.jpg
カメラを振りましたが間に合わずブレブレ,(泪)
a0026235_22280349.jpg
若者?の方は川を越えて飛び去りましたが主の方はUターンして元のレンゲ畑に戻ってきました。
続く...





# by aosagi56 | 2017-04-30 18:30 | Comments(0)