鳥見日和

aosagi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 09月 22日

シギ

田圃もツルシギが去ってシギチも終わりのようです。
撮ってなかった居残りのクサシギに,
a0026235_18103520.jpg
クサシギ,
a0026235_18105732.jpg
タカブシギもチャンと撮りました,
a0026235_18120579.jpg
タカブシギ
a0026235_18123365.jpg
19日までは居たツルシギ,
a0026235_18142677.jpg


# by aosagi56 | 2019-09-22 18:15 | クサシギ | Comments(0)
2019年 09月 18日

秋の渡り

鷹の渡りを見て来ました。ハチクマが30-40羽飛んでくれましたがどれも遠かったです。何羽かは比較的近距離に来てくれました。
風が強くなってきたので昼過ぎに撤収しました。
a0026235_22273883.jpg

a0026235_22300899.jpg

a0026235_22275832.jpg

a0026235_22294501.jpg

a0026235_22310376.jpg

a0026235_22320287.jpg

a0026235_22322936.jpg



# by aosagi56 | 2019-09-18 16:24 | ハチクマ | Comments(0)
2019年 09月 17日

シギチ-2

アオアシシギに続いてツルシギ(幼)が入ってくれました。
見付けたときは小さな休耕田で奥行きが10mほどしかありません。車中から慎重に撮りました。
a0026235_22211907.jpg
赤い嘴と赤い脚がツルを連想させてツルシギとなったようです。下嘴の赤は確かに美しいですね。
a0026235_22214864.jpg
あまり距離が近すぎて居心地が悪かったのか別の場所に。ここは適当な距離があります。
a0026235_21370807.jpg
水浴びを始めました。
a0026235_21500261.jpg
結構派手です,
a0026235_21503528.jpg
こうなるとよく分かりません,
a0026235_21510121.jpg
水浴び後,体操を披露してくれました。
a0026235_21375895.jpg
もっと拡げて,
a0026235_21382619.jpg
目いっぱい上に挙げました,
a0026235_21390705.jpg
ポーズをとって,
a0026235_21403507.jpg
下ろします,
a0026235_21400525.jpg
終わり,
a0026235_21413965.jpg



# by aosagi56 | 2019-09-17 22:00 | ツルシギ | Comments(2)
2019年 09月 14日

シギチ

渡りのシギチが通過中です。
奈良県に立ち寄ってくれるのは殆どが幼鳥です。
それも単独が多いですが休耕中の水田に入るので海辺で見るよりは距離が近いのが利点です。
ただここの田圃は広すぎて(奥行きが100mあります。)奥の方に張り付かれるとスコープの距離になってしまいます。
昨年のような派手な鳥さんは来ていませんが,タカブシギ数羽・コチドリ10羽ほどは結構長く滞在してくれています。
エリマキシギが入っていたのと,この日はアオアシシギも立ち寄ってくれました。
アオアシシギ。側にケリが近寄ってきました。
a0026235_20160000.jpg
飛ばされました,
a0026235_20170476.jpg
 とばされました,
a0026235_20172471.jpg
飛ばされました,
a0026235_20174764.jpg
アオアシシギ・タカブシギ,
a0026235_20193356.jpg
エリマキシギ
a0026235_20201103.jpg
ケリ,エリマキシギ,タカブシギ
a0026235_20212229.jpg
トウネンは近くに居たけれど後ろ向き,
a0026235_20255816.jpg


# by aosagi56 | 2019-09-14 20:23 | アオアシシギ | Comments(0)
2019年 08月 30日

ヒヨドリ

白化個体です。
a0026235_11245027.jpg
遠目にもよく目立つのでなかなか生き残るのは大変です。他のヒヨドリ2-3羽と絡んでいました。
a0026235_11251272.jpg
しばらくして古墳の森に帰っていきました。
a0026235_11254851.jpg


# by aosagi56 | 2019-08-30 11:26 | ヒヨドリ | Comments(2)
2019年 08月 29日

珠鷸

ほぼ同じ大きさのタマシギが3羽,休耕田に出て来ました。
a0026235_11504160.jpg
よく見分けが付きませんが,親のタマシギと子供2羽のようです。
a0026235_11514688.jpg
親離れ直前のように見えました。
a0026235_11524130.jpg
これからは自活していかなければならないですが,無事育ってほしいものです。
a0026235_11555846.jpg


# by aosagi56 | 2019-08-29 11:54 | タマシギ | Comments(0)
2019年 08月 27日

夕焼け

大規模なのは平城京跡が有名ですが,それ以外に県内にも何カ所か塒があります。
久しぶりの夕焼けだったので自宅近くの塒に出掛けてみました。
a0026235_15461190.jpg
ツバメが集まって来ました。5000~10000羽はいそうです。
a0026235_15464383.jpg
塒入りです
a0026235_15483832.jpg
10分間ほどの見事なショーでした
a0026235_15491771.jpg


# by aosagi56 | 2019-08-27 15:52 | ツバメ | Comments(2)
2019年 08月 24日

笑鷗

ウミネコに混じって防波堤に止まっていました。Laughing gull。英名をそのまま訳したようですがこの時は鳴き声は聴けませんでした。幼鳥(2Wぐらいのステージ)のようです。
a0026235_11251932.jpg
伸びをして,
a0026235_11255297.jpg
飛び立ちました,
a0026235_11262622.jpg
飛び出し
a0026235_11273346.jpg
暑いのか口を開けて飛んでいきました。
a0026235_11282800.jpg
優しい顔をしています。
a0026235_11290852.jpg


# by aosagi56 | 2019-08-24 11:32 | カモメ | Comments(0)
2019年 08月 20日

場所取りゲーム

海中に立てられた杭に止まっているオオアジサシ,
a0026235_21190913.jpg
オオアジサシとカワウがいますが,決まった数の杭しかないので場所取りが大変です。
a0026235_21325274.jpg
先客が止まっていても関係無しです。
a0026235_21202549.jpg
ウミネコもたまにやって来ます。
a0026235_21225303.jpg
負けていません
a0026235_21231627.jpg
激しい取り合いが見られます。
a0026235_21234275.jpg
仲良しさんもいました。
a0026235_21255219.jpg
炎天下,撮っている間は暑さを忘れますが2時間が限度でした。


# by aosagi56 | 2019-08-20 15:15 | アジサシ | Comments(0)
2019年 08月 19日

足長さん

久しぶりに撮ったような気がします。
a0026235_20452226.jpg
綺麗な休耕田が少なくなったのでシギチも入りにくくなったのかもしれませんね。
a0026235_20463623.jpg
脚の長さを見せつけているようですね,
a0026235_20473508.jpg
脚の形が面白いです。
a0026235_20483318.jpg



# by aosagi56 | 2019-08-19 20:49 | セイタカシギ | Comments(2)