鳥見日和

aosagi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 14日

島の鳥-②

ルリカケスが巣作りを始めていて巣材運びが見られました。国指定天然記念物。絶滅危惧Ⅱ類に分類されています。
a0026235_21204533.jpg
巣材を咥えて,
a0026235_21215679.jpg
運びます,
a0026235_21232561.jpg
運びます,
a0026235_21243594.jpg
アマミヤマシギ。奄美諸島だけに留鳥として生息する日本固有種。絶滅危惧Ⅱ類(VU)です。
毎年標識調査をしているようで全体の1割ほどは標識個体です。
この日出会った4羽の内,この1羽も足輪をしていました。
a0026235_21315777.jpg
後から出て来た親鳥?には足輪がありません。
a0026235_21331956.jpg
お目当てのアマミノクロウサギは8-9個体見ましたが,良いところには出てこず。証拠写真です。
a0026235_21345963.jpg
ちっちゃくて可愛かったです。
a0026235_21354417.jpg
北部の公園へ廻った日は急激に温度が下がって,寒さと強風で鳥見になりませんでした。
アカヒゲも寒そうに丸まっていました。
a0026235_21390979.jpg
オオトラツグミは帰り間際はまで粘りましたが出て来ませんでした。


by aosagi56 | 2018-04-14 15:12 | 奄美大島 | Comments(2)
Commented by マサ at 2018-04-15 18:41 x
奄美ツアーお疲れ様です。
雨で少し残念でしたね。
私はウサギが見れず心残りです。
Commented by aosagi at 2018-04-18 14:37 x
マサさん,こんにちは。
後から見てみると3泊4日だと良く撮れている方ですね。
取り残しはまたの機会を作って行きましょう....。
次回は是非ご一緒したいですね。(^^;)


<< ジャコウアゲハ      島の鳥-① >>